~新着情報~

本日開催された、日清カップ全国小学生陸上神奈川県予選に出場しました。

今年は、コンバインドAというハードルと走高跳の混成種目で、



男女アベック優勝!!!


令和から変更された、小学生陸上の新ルール。

コンバインドA種目の令和初代王者&女王となりました。


男子は、全国でトップの成績を残しているので、全国大会まで調整をし、全国のライバル達と真剣勝負したいなと思います。


本日は神奈川県選手権3日目

女子100mハードルに出場した選手が、見事優勝しました!!


ただの優勝ではなく、

自己記録を0.32秒も更新!!!


高校を卒業したばかりの昨年は、さっぱり記録が出ず。今年にかける思いは強かった。


まだまだ通過点です。ひとまず、日本選手権A標準である【13秒70】を切ること。あと0.37秒です。

大学2年男子→0名

大学2年女子→5名

大学1年男子→1名

大学1年女子→1名

高校3年男子→0名

高校3年女子→2名

高校2年男子→0名

高校2年女子→1名

高校1年男子→2名

高校1年女子0名

中学3年男子→3名

中学3年女子→2名

中学2年男子→1名

中学2年女子→2名

中学1年男子→3名

中学1年女子→5名

小学6年男子→6名

小学6年女子→5名

小学5年男子→15名

小学5年女子→5名

小学4年男子→10名

小学4年女子→8名

小学3年男子→6名

小学3年女子→2名

小学2年男子→6名

小学2年女子→2名

小学1年男子→3名

小学1年女子→0名
土日に開催された神奈川県選手権に出場しました。

女子400mハードルで7位入賞!

惜しくも関東選手権出場を逃しましたが、この種目に取り組み初めて3ヶ月でここまでこれたのは素晴らしいと思います。

来年は優勝が目標!!!

6/1(土)にBMWスタジアム平塚で開催された、小学生の神奈川県記録会に参加しました。

7/6(土)に行われる、全国大会に繋がる県予選の前哨戦とも言えるこの記録会で、優秀な成績を収めることができました!

コンバインドAという、今年から追加された新ルールの種目では、6年生が男女揃って神奈川県1位となりました!!

今シーズンの全国ランキングでも、2名ともトップ10に入っている好記録をマークしています。


その他、

4年女子100m
1位&6位

5年男子100m
2位&3位

5年男子800mp
7位

共通女子コンバインドA
6位

神奈川県の上位に食い込める人数が増えてきています。少しずつチームが強くなってきて、みんなの成長を感じています。


6/1(土)2(日)では、中学生が各地区で通信大会でした。
中1~中3まで、学年関係ない共通種目のハードルに出場した、当クラブの中1女子選手が、なんと地区で3位に入賞し、県大会進出を決めました!!

昨年の小学生神奈川県大会では準優勝をしている彼女。中学1年生が、この時期に100mハードルを最後まで3歩で走り抜き、15秒台で走るのはとても素晴らしいことです。

当クラブ所属中学生の地区通信の成績は以下の通りです。

・西地区
共通女子100mハードル
3位(中1)

女子1年100m
5位

・県央地区
共通女子砲丸投
1位

共通女子走高跳
6位


次回の当クラブが出場する試合は、今月下旬に開催される「神奈川県選手権」です。

高校生以上の選手たちが、関東選手権出場をかけて戦います。

5月17~19日の日程で、東日本実業団陸上に出場してきました。
今回は、中学生と小学生1名ずつをサポートとして連れて行き、速い大人の人たちのレースを見学させました。
多くの収穫があったレースとなりました。

実業団陸上に参入して2年目です。小学生・中学生・高校生・大学生・実業団と、全区分の指導をするのは大変ですが、とてもやりがいがあります。

小中学生は、チーム内にいる速い高校生や大学生、実業団選手を見て、目標として頑張ってほしいです。
5/11(土)と12(日)に、日産スタジアムで開催されている世界リレーのサブイベントである、陸協招待リレーに出場しました。
メンバー全員が緊張していて、

「足がぷるぷるする~」
「心臓バクバクしてる~」

といったような、いつもの試合よりも緊張したようでした。

レース後は、競技場の周りで開催されていたイベントを楽しんでいたようです。その後、世界リレーを観戦!!
トップアスリートの走りを目の前で見て、感動していました。

とても良い経験をさせてあげられて良かったです。
今シーズンも既に何試合か出場しています。

本日は、相模原市記録会です。
神奈川県小学生選手権の標準記録を目指す選手、東日本実業団陸上に向けての調整をする選手、リレーメンバー争いをしている中学生の選手、様々な目標をもった当クラブの選手が一緒に出場します。

それぞれが目的をもって取り組んでいます。良い天気に恵まれたので、みんなが良い記録を出せるよう、サポートしていきます。
今シーズンも全世代の試合がスタートしました!
まずは山梨で開催されたやまびこ記録会。
小学生は自己記録連発でした!!

現時点で、神奈川県の小学生大会で優勝を狙える記録を出した選手もおり、冬の練習の成果が出せているなと感じています。
3/30(土)16:00~17:30に、小学生対象の走り方教室を開催します!お申込は以下のページから!!
https://www.kokuchpro.com/event/b67ddb20c921a0058f816c4611e518cc/
3/21(木)16:00~17:30
秦野カルチャーパーク陸上競技場
現金決済の方
https://www.kokuchpro.com/event/3869b586787da9da42896c6fc2bb1b4b/
クレジットカード・コンビニ決済の方
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01kd7f102cdts.html

3/30(土)16:00~17:30
秦野カルチャーパーク陸上競技場
現金決済の方
https://www.kokuchpro.com/event/b67ddb20c921a0058f816c4611e518cc/
クレジットカード・コンビニ決済の方
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/018v4c102cj95.html

今年は、小学生・中学生・高校生・大学生以上のすべての区分で神奈川県入賞となりました。


一つ悔しいことは、全国大会出場を逃したこと。


今年は準優勝が多く、なかなか優勝できないシーズンとなりました。


しかし、昨年よりも神奈川県入賞者が格段に増え、チーム全体のレベルが上がってきました。会員も、もう少しで100名を超えようとしています。


秦野クラスの小学生在籍人数が圧倒的に多く、海老名と大和は小学生が少なめです。


秦野クラスは、みんなと競い合うことで己を磨き、海老名クラスと大和クラスは、小中学生が高校生以上とコミュニケーションを多くとれるため、たくさんのアドバイスをもらうことができます。


それぞれのクラスの特長を生かして、みんなで足が速くなれればなと思っております。


今後もたくさんの仲間が増えると思います。


どんな出会いがあるのか、非常に楽しみです。



10/6(土)は、平塚陸上競技場で神奈川県小学生交流大会
10/7(日)は、大井ふ頭海浜公園陸上競技場でチャレンジカップに出場しました。

10/6(土)
・6年女子100m8位入賞

・6年女子80mハードル準優勝

・5,6年女子リレー7位入賞
・5年男子100m4位入賞
・5年男子走幅跳7位入賞


10/7(日)
・6年女子80mハードル6位入賞
・4年男子60m8位入賞

・4年男子60mハードル3位入賞

暑い中、お疲れさまでした!!

6年女子ハードルは大幅自己新記録!
4年男子ハードルはデビュー戦でいきなり表彰台でした!